忍者ブログ
購入した物や日々のことなど書こうと思ったら、最近は猫日記になってきました… ~since2013~
メリークリスマス

クリスマスソングは定番の曲から色々あるけど、自分の中でのクリスマスソングはこの曲。
世界が平和で少しでも穏やかに過ごせる時間がありますように…

someday at christmas
singer :Stevie Wonder, Andra Day

拍手[1回]

PR
サリーの指定席

久しぶりにこの曲を聴きました。
初めてこの曲を聴いた時、なんてきれいな曲なんだろうと思った。
久しぶりに聴いてもやっぱり同じように思いました。

ピアノで弾いてみたいと思い楽譜を買って来て、譜面とにらめっこしながらピアノを弾き始めると、ピアノは独学なので少々たどたどしいメロディが鳴り始めたけど同じようにきれいなメロディが鳴り始めとっても嬉しかった時を思い出しました。

・サリーの指定席 ハートカクテル Vol.5
 三枝成章

拍手[5回]

希空~まれぞら~

NHKの朝の連続テレビ小説を梅ちゃん先生くらいからずっとかかさず見ています。
現在は『まれ』を放送中で主題歌がかなりインパクトがありました。
いつも録画して見ているので主題歌の部分は飛ばして見ているのですが、まれの場合は主題歌もちゃんと聴いて見ています。
主題歌のドラムのアレンジが好きで、いつも聞いていると自然とドラムのリズムを膝を手で叩いてとってしまいます。

先ほどもふとこのドラムが頭をよぎったのでネットでまれのオリジナルサウンドトラックを検索したところiTunesStoreにあり、1,000円分のクーポンコードを持っていたので主題歌の『希空~まれぞら~』と挿入歌の『Grey to Blue』を購入。
Grey to Blueもドラムが良い感じです。
NHKの朝の連続テレビ小説のオリジナルサウンドトラックってけっこう良い音楽があって好きだったりします。

昔、音楽を作ったりバンドをやっていたりしたので、上手ではないけどピアノ、ギター、ベース、ドラムは一通り譜面が読めて弾けるので、アレンジの部分に興味がありちょっと変わった音楽の聴き方をします。

・NHK連続テレビ小説「まれ」オリジナルサウンドトラック
https://itunes.apple.com/jp/album/nhk-lian-xuterebi-xiao-shuo/id985942824

拍手[1回]

デイヴィッド・フォスター&フレンズ ライヴ [Blu-ray]

本日2件目の記事です。

TVドラマ『独身貴族』を見ているとデイヴィッド・フォスターの音楽が時々流れていて(記事参照)久しぶりにこの人の音楽をじっくり聞きたくなり、どうせなら以前行けなかったライブ映像を見てみたいと思い購入しました。
購入したライブ映像は行こうと思っていたライブの映像ではないけど、同じようにデイヴィッド・フォスターが曲を提供したりプロデュースした人達とのライブだったので、似た感じの雰囲気を味わえるかなぁ…と思ったのも購入動機。

Blu-rayなので映像がとてもきれいで良かったけど、曲を提供した歌手も登場して歌を歌ったりします。
ピーター・セテラとボズ・スギャッグスはとっても良かったけど、できれば歌はいらないのでこの人の音楽と演奏をジックリ見れるライブが見たいです。

デイヴィッド・フォスターを初めて知ったのは中学生の頃でした。
その頃『エアプレイ』と言うバンドを聞いていて、このバンドにデイヴィッド・フォスターがいました。
解散後映画『セントエルモスファイアー』の音楽を手掛けていきました。
当初エアプレイ(AOR系の音楽)の音楽と系統が違う音楽でちょっと戸惑ったけど、元々映画好きだったので映画音楽を通じて映像と音楽が織りなすデイヴィッド・フォスターの音の世界に引き込まれていきました。
今ではデイヴィッド・フォスターのような仕事にとっても憧れ、才能がないので無理だけど今度生まれ変わった時は彼のような仕事をしたいと思ったりしています。

・デイヴィッド・フォスター&フレンズ ライヴ [Blu-ray]
 2,683円

購入したBlu-rayのオープニングの曲。
映画『セントエルモスファイヤー』の音楽。


できればこの頃のライブを見てみたいです。

埋め込みができないのでアドレスを張り付けておきます。
映画『摩天楼はバラ色に』の音楽。
http://www.youtube.com/watch?v=hQbL6ZhAVsI&list=RDtfZmvmcNm9Y

拍手[0回]

独身貴族

TVドラマ『独身貴族』を見ています。
このドラマの主人公は映画製作会社の社長と言う設定だからなのか、ドラマ中に流れる音楽は映画音楽ばかりです。
エデンの東やムーンリバーがメインで流れており、前回放送分と数回前には好きな音楽プロデューサーが手掛けた映画『君がいた夏』のサントラの曲が流れて映像と音楽が良く合っていました。
映画音楽って良いですね。

ちなみに好きな音楽プロディーサーはデイヴィッド・フォスターです。
高校生の頃からこの人の音楽は良く聴いており、一度ライブへ行ってみたいと思い3年前に東京でライブがありチケットを取ったけど当日急用ができてしまい行けませんでした…
デイヴィッド・フォスターと聞いてあまり知っている人はいないかもしれませんが、有名なところではホイットニーヒューストンが歌った映画『ボディガード』の”I Will Always Love You”をプロデュースした人です。
この歌は元々はすごく昔の曲でカントリー調でとてもあっさりした曲です。
でもこれはこれでとっても味のある曲に仕上がっています。
でもこの曲をホイットニーが壮大に歌い上げるアレンジにするのって凄いですよね。
ホイットニーの歌唱力を最大に引き出したアレンジで、初めてホイットニーのI Will Always Love Youを聴いた時はビックリしました。
しかし誰よりも驚いたのは作詞作曲したドリーパートン(下の動画で歌っている人)でしょうか。
全世界で1,000万枚以上売れたので印税が…

原曲の動画です。
冒頭に一瞬映る司会のおっちゃんのリーゼントがごっつくてアメリカンな感じをかもしだしているので要注目!


映画『君がいた夏』から”Stealing Home”
いつかここを訪れてみたいです。

拍手[2回]

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
動画

gonta007 上の
最新コメント

[01/01 EJsox]
[06/18 みぃ]
[06/16 みぃ]
[06/06 みぃ]
[04/08 みぃ]
プロフィール

HN:
ごん太
性別:
男性
趣味:
登山&アウトドア、音楽、写真、昼寝
自己紹介:
気が付いたら猫が9匹住み着いてます。
2013年2月からブログ始めました。
それ以前の日付の記事は過去に遡って記録のため書きました。
ほとんど買い物したメモ代りのブログになると思います…
バーコード

カウンタ

ブログ内検索

P R