忍者ブログ
購入した物や日々のことなど書こうと思ったら、最近は猫日記になってきました… ~since2013~
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

通院 たま(ワクチン)と誰だかわからない…

午前中たまワクチン接種のため通院。
たまはワクチン打って熱がでたことがあるので要注意。
獣医からも経過を注意して観察するように、もしおかしいと思ったら夜中でも良いから電話するように言ってくれました。
そんな風に言ってもらえると心強いですね。

診察が終わって待合室にいるとトイプードルを連れた人が病院に入って来ました。
ぼくに気が付くと
『こんにちは!』
と挨拶してくれたので”こんにちは”と挨拶。
相手のおばちゃんはぼくの顔を見ながらニコニコしながら
『猫も飼っているの?』

えっ…
”猫も飼っているの?”って聞いてくるくらいだから、なつを飼っていることを知っている人なんだ…
このおばちゃん誰なんだ????
以前も病院でこんな感じで挨拶されて誰だかわからなかったので、”あぁ~!こんにちは!”って笑顔で挨拶してお茶を濁したけど…
『すみません、どちら様でしょうか…』
今回は失礼だと思ったけど意を決して聞いてみました。
近所の黒柴のこころちゃん関係の人だとわかりました。
こころちゃんちの前は犬のたまり場になって井戸端会議をやっていたりして、時々前を通って挨拶していたので井戸端会議関係の人と判明。
いきなり知らない人に挨拶されるとちょっと焦ります。

・体重
 4.8kg
・診療代
 5,400円
 明細
 再診料 540円
 猫3種混合ワクチン 4,800円

拍手[2回]

PR
ゴン初めて首輪をする、しかし…

先日ゴンに初めて首輪をつけることができました!
保護して今年で5年になり初めてのことです。
モンチ、たま、ゴンの三兄弟(妹)を同じ時期に保護して、ゴンが一番臆病で警戒してなかなか触らせてくれなかった。
一方的に触ろうとすると余計に警戒してしまうので、ゴンの方から擦り寄って来るまでずっと様子をみてました。
その後保護した当時生活していたぼくの寝室ではブラッシングさせてくれるようになり、その後猫の部屋で就寝するようになり猫の部屋でもブラッシングさせてくれるようになり、昨年初めくらいからはリビングでもブラッシングをさせてくれるようにまでなった。
それでも抱っこなどはできなく膝の上になんて一度も乗ったことがありません。
通院のためキャリーケースに入れる時に両脇を抱えることはできるようにはなったけど、抱えてそのまま抱っこなんてのはまだまだ無理。
首輪をつけようとブラッシングしながら何回かチャレンジしてみたものの、気配を感じるとサッと逃げてました。
先日ブラッシングをしながらチャンスを伺いなんとか首輪をつけることに成功!
保護した当時まさか慣れるまでここまで時間がかかるとは思わなかったけど、以前いたムーニャンは抱っこが嫌いな子で亡くなった時に初めてゆっくりじっくり抱っこができたことがあったので、ゴンもこのままこんな感じなのかもしれません。
無理せずゴンの方から擦り寄ってくるようになるまで気長に待ちます。

やっとのことで首輪をしたゴン。
せっかく首輪をしたのに長毛なので首輪が毛に埋もれて全然見えません…
苦労してつけたのにはたから見ると首輪をしてないように見える。
でも鈴がついているので歩いたりするとかすかに鈴の音が聞こえる。
やっといっちょ前の飼い猫さんになりました。

顔つき悪!


鈴がチラッと見える。


ほんの少しだけ首輪が見える。


こんな格好しても首輪が見えません…


やっぱり首輪は見えません…(泣)

拍手[1回]

部屋がきれい

昨日録画してあったTBS『トコトン掘り下げたい!生き物にサンキュー!!』を見た。
録画たまり放題なのでいつ放送した回のものなのか不明だけど、放送された中に猫の保護活動をしている『Animal 3rd Eyes』の団体の紹介があった。
その団体の建物内を見てビックリ!
とってもきれいで清潔なんです。
100匹以上猫がいるんだけど、どの部屋も清潔できれい。
テレビの取材が来るからとやっつけ仕事で掃除したって感じの清潔感ではなく、普段からしっかり清掃しているからこその清潔感って思いました。
我が家も猫が多くいるので来客があった時に
『あの家は猫がたくさんいるから臭い』
だなんて思われるのが嫌だし、そんなこと思われたら猫たちに申し訳ないのでできるだけ気をつけて清潔にするようにしているので、あれだけの猫がいてこの清潔感!とちょっとビックリしました。
公開型のシェルターにしているのも掃除をしっかりやらなきゃって思うので良いのかもしれません。
スタッフの方たちが日ごろから清潔にするように心がけていると思うと頭が下がります。
ぼくなんかは朝のトイレ掃除の時に簡単にケージ内を清掃して、部屋内は自動掃除ロボットのルンバさんにお願い。
週に一度は徹底的に掃除するようにはしているけど、この季節はもう暑くて汗だくでビショビショになるので掃除を始める前はかなり憂鬱…
清潔にしていれば病気にもなりにくくなると思います。

寝室のケージ内で過ごしているおんぢくん。
保護した当時は慢性的な猫風邪と蓄膿症でクシャミをすると鼻血飛び散り放題で、治療しても治らずでした。
猫エイズに感染しているので免疫力が低下するといけないので、毎朝ケージ内をアルコール消毒して清潔にするように努めてます。
毛玉などを吐いた時はハイターを薄めた消毒液で消毒するようにもしてます。
そのおかげなのか最近はクシャミをする回数がかなり減り、呼吸もスムーズになりました。
ちなみに毎朝のトイレの掃除はハイターを薄めた消毒液でトイレを掃除してます。
猫専門病院で一番安上がりでよく効く消毒液の作り方を教えてもらいました。
ゴンを保護した当時真菌の疑いがあった時もこれでケージ内を消毒しました。

昨日見た保護団体、市内なので一度見学へ行って清潔に保つコツなどを教えてもらいたいなって思ってしまいました。
でも見に行くと猫も見てしまい、不憫に思って猫が増えそうな気がしてしまう…

・Animal 3rd Eyes
 https://www.animal3rdeyes.com/


保護した時と比べると呼吸がスムーズになってラクになっていると思う。
表情も穏やかになりました。

拍手[2回]

通院 ゴン(クシャミ)と猫とエアコン

昨夜からクシャミが目立っていたゴン。
様子を見ていたら夕方になってクシャミすると鼻汁も一緒に飛び出すようになったので大事をとって通院。
熱はなく食欲もあるので抵抗力をつける注射を打ってもらいサプリを処方してもらって無事帰宅。
酷くならないか注意していこうと思います。

通院のためキャリーケースに入れる時逃げ回ったけど最後はトイレに入って固まったので、両脇を持ってそのままケースに入れました。
思ったよりもすんなり捕まってくれて助かりました。
診察中もおとなしく診察させてくれました。
保護した当時はどうなるかと思ったけど、モンチと比べると最近はとっても病院へ連れて行くのが楽になりました。
でもいまだに抱っこや膝に乗ってくることはありません…
でも最近はブラッシングして欲しいと催促して目の前に擦り寄ってくるようになりました。
夏になり長毛で暑苦しいと思い夏用にサマーカットもしました。
ブラッシングをするフリをしながらハサミでお腹や脇やお尻の長い毛をチョキチョキ…

ブラッシングをして欲しいと目の前に来て催促。
ずっと怖がって触られるのを嫌がっていたけどやっとここまで慣れてくれました。

・体重
 5.54kg
・診療代
 3,500円
 明細
 再診料 540円
 特殊注射料(インターフェロン)2,160円
 サプリメント8包 800円

診察中に先生から猫の部屋はエアコン点けているのか聞かれたので部屋に設置している温度計の気温と湿度を見て判断していると答えました。
獣医の見解ではできればエアコンは点けた方が良いと言っていたけど、ぼくの場合はあくまでも気温を重視して決めてます。
だって猫の中にもエアコン嫌いな子って絶対にいますよね。
今日なんか日中猫の部屋はエアコン点けていない状態で室温が32度ありました。
そんな気温でもエアコンが効いたリビングで寝ないで暑い猫の部屋の好きな場所で各々寝ている子が多いこと…
パンダくんは最近ベランダで寝るのがお気に入りのようでベランダでグターっとして寝てます。
人間でもエアコンが苦手でエアコンの風にあたると体調を崩す人がいるので、暑い猫の部屋でわざわざ寝ている子たちを見ると猫にもそれがあてはまると絶対に思ってます。
そんなことで毎晩猫たちとなつを寝かしつけたあとのエアコンのオンオフはかなり気を使ってます。

拍手[2回]

エアコンか扇風機か…

ニュースで連日猛暑の報道やってます。
住んでいる地域はありがたいことに今のところ猛暑日を示す35度以上は記録してません。
でも連日熱帯夜で夜も熱い。
猫たちとなつは猫の部屋と呼んでいる部屋に設置してあるケージで夜は寝てもらってます。
できればケージで寝かせず各々好きな場所(涼しい場所)で寝てもらうのが一番だけど、マーキンガーがいるためそれはできません。
ケージ内だとマーキングしないので連帯責任でみんなケージで寝てもらってます。
毎年夏が来ると考えるのは、夜寝かす時にエアコンを入れようか扇風機の風だけにしようか悩みます。
エアコンが好きな子もいれば嫌いな子もいて、猫の場合今までの経験上嫌いな子の方が多いです。
茶々なんか暑い中陽があたる窓辺で日向ぼっこしたりしてます。
熱くないの?って体を触ると超熱くなってても”気持ちいい~”って顔してる…

だいたいエアコン入れる時は外気温をチェックしてあまりにも高温の時や、雨で窓を開けれない時は問答無用でエアコン入れて寝かしつけるけど、それ以外の時は毎晩エアコン点けようか悩みます。

エアコン点けると温度の設定を高めにすると湿度があまり下がらなくムッとするし、除湿機能にすると湿度は下がるけど温度も下がり過ぎて猫たちはみんな丸くなって寝てしまうし…
色々と考えた結果今年の夏は扇風機を二台新たに購入。
一台は上下左右に首振りが動くサーキュレーターにして部屋の中を風が循環するようにしました。
http://www.yamazen.co.jp/yamazenbook/product/product01/YAR-BD18

もう一台は普通の扇風機だけど、羽の枚数が多くて首振りの角度が広い物にしました。
羽枚数が多いと風が柔らかくなるので心地よい感じになるかなと…
それとサーキュレーターだけでは風が届かない場所をこの扇風機でカバーするように。

今までも扇風機はあったけど、エアコンの補助的に使っていて風量を強くしないとある程度風が出ない扇風機だったので変更しました。

とりあえずはぼくが寝る頃に外気温度が29度以下になっていれば窓を全開にして扇風機。
29度以上だったらエアコン。
こんな感じで今年の夏はいってみようと思います。

昼間は猫の部屋はパンダくんがケージで過ごすのでエアコンオン。
おんぢくんがいる寝室もエアコンオン。
できれば猫用に点けるエアコンは電気代がかさむので一台のエアコンで済ませたいけど無理ですね…

日中の猫の部屋の様子。

拍手[3回]

カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
動画

gonta007 上の
最新コメント

[01/01 EJsox]
[06/18 みぃ]
[06/16 みぃ]
[06/06 みぃ]
[04/08 みぃ]
プロフィール

HN:
ごん太
性別:
男性
趣味:
登山&アウトドア、音楽、写真、昼寝
自己紹介:
気が付いたら猫が9匹住み着いてます。
2013年2月からブログ始めました。
それ以前の日付の記事は過去に遡って記録のため書きました。
ほとんど買い物したメモ代りのブログになると思います…
バーコード

カウンタ

ブログ内検索

P R