忍者ブログ
購入した物や日々のことなど書こうと思ったら、最近は猫日記になってきました… ~since2013~
通院 ユキちゃん&看護士が全員辞めました

ユキちゃん点滴通院してきました。
10日に血液検査して腎臓系の数値が2倍に跳ね上がった状態は、11日、13日と通院&投薬のおかげなのか数値は跳ね上がる前の状態に戻りました。
点滴してもらい薬をもらって無事帰宅。

・体重
 3.40kg
・診療代
 7,800円
 明細
 再診料 880円
 皮下点滴(300ml)2,600円
 内服薬 1,760円
 内服薬 2,560円


病院の駐車場へ行ったら張り紙が…
スタッフ欠勤のため臨時休業と書いてあった。
診察の予約してあるので大丈夫だろうと思い病院へ。
受付けに行っても誰も出てこなく、”おぉ~い!”そんな感じで声を出したら先生が慌てて登場。
開口一番

『すみません、看護士が全員辞めちゃったんです…』
『診察はしますからちょっとお待ちください』

あらら…
ちょっと看護士スタッフの事は気にはなってました。
急患など患者があればどんな状態でも受け入れてくれていたので、看護士スタッフにはかなり負担がかかっていそう…
この病院へお世話になるようになってからずっとそう思ってました。
定期の休みや名目上は夏休み&正月休みの案内など張り紙してあるけど、患者がいれば関係なく診察&治療してくれていました。
看護士のスタッフも長く働いている人も少なそうなので、入れ替わりが激しそうと思ってました。
たぶん労働環境に不満があって結託して一斉に辞めてしまったのではと思われます。
毎日残業続きで休みも思ったように休めないとちょっと辛いですよね。
例えば残業が毎日3時間あったとして月25日働いたとして月の残業時間75時間。
過労死の残業時間の基準が80時間って言うから過労死の一歩手前。
ぼくも以前ちょっと大変な仕事をしていたのでわからないまでもないですが、たぶんぼくの労働環境知ったら辞めてしまった看護士スタッフビックリすると思いますよ。
そんなことでここからはぼくがやっていた仕事の話しを…
広告関係の仕事をしてました。
写真原稿を受け取って、ポジ&ネガフィルムの場合はスキャナーで取り込んで色分解(印刷用に4色に分解)して色調整や画像処理、デジタル写真の場合は色分解や色調整や画像処理などなど…
残業は多い時に250時間は軽く超えてました。
月に過労死3回できます。
毎日どんな状態かって言うと毎日仕事が終わるのが2時、3時。
7時半には起きてまた会社へ。
時々シャワーだけ浴びに帰宅してそのまま会社へ。
仕事の工程管理してる人から

『今営業から連絡あって、夜中の1時に原稿入るので今日中にやってもらいたいそうです!』

そんな連絡がしょっちゅう…
夜中の1時に原稿が入って今日中って…
原稿入る時ってもう今日じゃないじゃん…
頭に来たので”明日の朝までにお願い!って言うように!”と注意したことが何回あったことか…
そんな環境で20年近く働いていたので、過労死の基準の残業時間が80時間って聞いた時、80時間ってフツーじゃんって思ってしまいました。
基本給よりも残業代の方が多かったです。
休みの日はひたすら寝ていたのでどこにも出かけなくお金も使わなかったのでキヤノンのLレンズが残業代で買えちゃいました。
何よりも一番辛かったのは、いちおう部署のリーダーで、部下に女の子が一人いて、その子に残業や休日出勤をお願いするのが一番辛かった。
男女平等なんて言うけどやっぱ女の子に深夜まで残業させるのは気が引けました。
大変な仕事だったけど仕事が人目に出る仕事だったので、街角やお店などで自分が携わったポスターなどがビルの壁面や屋上などにでっかく掲げられていると嬉しかった。
たぶんみなさんも一度は目にしていると思います。
仕事内容は写真を扱う仕事だったので楽しかったし品質の高い仕事をやっていたのでやり甲斐もあったので無理してでもできたかな。
でも今思うとよくやっていたなぁ…って思います。

ちょっと話しがそれちゃったけど、お世話になっている病院大丈夫かな…
来月から新しい看護士が3名ほど入るみたいだけど、環境を改善しないと今の子はすぐに辞めちゃいそう。

拍手[0回]

PR
通院 たま(猫風邪)と犬の鼻をペシッ!

たま通院しました。
ワクチンを打ちに行ったついでに猫風邪の薬を一週間分処方されたので、薬がなくなって一度通院してます。
投薬したらクシャミが見事におさまりました。
でも投薬して四日目くらいから薬をあげると嘔吐するようになり、通院した時にそのことを言ったら胃腸を痛める副作用がでる場合があるので違う薬を…
そんなことでそれから一週間違う薬をあげてました。
この薬でもクシャミがおさまり、鼻水もそんなに酷くでていないので合ってそう。
この薬が昨日なくなったので今日通院。
再度同じ薬を一週間分処方してもらった。
一週間薬を飲んで順調だったらもう診察はしなくて良いとの事。
今回でひとまず一件落着になるといいね。

・体重
 5.02kg
・診療代
 3,300円
 再診料 900円
 内服-調剤基本料(4日以上)400円
 内服-分包処方料(15包以内)300円
 内服-処方料 1剤 1日 7×150円 1,050円
 内服薬(ジスロマック錠)

この頃はよく鼻くそもつけてた。

今日は病院珍しく混んでいた。
受付はバーコードがついた診察券をスキャナーに読み込ませると、モニターの画面に名前など表示されて診察や薬など色々表示されるので、案内に従って画面をタッチして受付する。
しばらくすると待合室のモニターに自分の前に診察待ちが何人待っているのか表示され、今日は8人待ちと表示。
待合室の椅子に座りたまが入ったケースは足元に置いた。
しばらくすると雑種犬と白柴のような犬を二頭連れたおっちゃんが来院してぼくの横に座った。
雑種犬がたまが入ったケースに興味を持ったようでクンクンとニオイを嗅ぎ始めた。
おっちゃん飼い主注意するかと思ったけど放置状態。
”オイオイ!やめさせろよ!”
”通院で怖がっているところに知らない犬が目の前でクンクンしたら余計に怖いだろうが!”
そう思っても一向にお構いなしの飼い主。
しかたがないので
『ダメ!』
そう言いながら手の甲で犬の鼻を”ペシッ!”とした。
犬はビックリしたようですぐに飼い主の足元へ逃げた。
飼い主もビックリしたようで”スミマセン”と謝った。
逆切れしてこなかったのでいちおうは常識のある飼い主で良かった。
逆切れして”うちの犬に何をするんだ!”と逆切れしてくる飼い主もいるので、そんな場合はふざけんな!と一蹴して蹴散らすようにしてます。
例えば飼い主に
”うちの猫が怖がっているのでやめるようにしてもらえますか?”
そうお願いしても
”あらぁ~ダメよぉ~!”
と言って叱りもせずさらに放置

”うちの子は猫に慣れてるから大丈夫”
などと意味不明の事を言う飼い主がいるので、飼い主にお願いするよりも直接犬にダメなことはダメ!とピシッと教えた方が手っ取り早いし飼い主よりも確実に犬の方が理解してくれるので、困った時は直接犬にやめるようにお願いするようにしてる。

もしみなさんも同じように困った状態になった場合は飼い主にお願いせず犬に直接お願いした方が良いですよ。
逆切れしてくる飼い主はお願いしてもけっきょくは解決に至らずに終わると思います。(何度も経験済み)
逆切れしてきた時はこちらが正しいことをハッキリと言い、それでも意味不明な事を言ってきたら獣医を呼んで注意してもらうようにすれば大丈夫。
可愛いペットはしっかり守ってあげましょう。

飼い主の足元に避難した雑種犬。
最初からリード短く持ってなさいよ。

拍手[2回]

通院 ユキちゃん(腎不全)

昨夜から朝にかけて何回も吐いたので急遽通院。
通っている病院は完全予約制のため朝一で診察のお願い電話を。
予約の合間に診てもらうことに。
でもそうなるとかなり時間がかかる…
現在ユキちゃんは五日おきに点滴通院してる。

血液検査とエコー、レントゲンと検査のオンパレード。
血液検査の結果は腎臓系の数値が前回よりも2倍多くなってた。
腎臓も片方が大きくなっていて炎症を起こしているとのこと。
炎症止めと点滴をしてもらいました。
けっきょく3時間以上もかかった。
この病院は診察などとっても丁寧なんだけど混んで時間がかかり過ぎるのが難点。

ユキちゃんジリジリと体重減少。
食欲も波があるけど食べる量がかなり減った。
明日も通院予定。

・体重
 3.40kg
・診療代
 28,410円
 明細
 再診料 880円
 採血料 500円
 血液一般検査(CBC) 3,080円
 血液生化学検査 4,620円
 電解質検査 1,320円
 X線検査 5,300円
 超音波断層検査(腹部) 3,900円
 皮下点滴(250ml) 2,600円
 皮下筋肉注射 1,800円
 Dr'sDiet シニア(エイジングエイド)4,360円

拍手[1回]

通院 たま(ワクチン)

ワクチンの案内ハガキが届いたのでワクチン打ちに通院。
でも通院した病院はハガキを送ってくれた病院ではなくて他の病院。
入院していたモンチを病院から連れ出した件以来病院変更。
そんなことでたまは初めて行く病院。

受付でたまのプロフィールを書いた紙と一緒に昨年ワクチンを打った証明書を提出。
この病院では初めての診察なので、たまは慢性的な猫風邪で鼻汁小僧と説明。
”念のためちょっと薬を出させて”と獣医に言われたので一週間分の薬をもらう。
家に帰ったら薬を飲ませるように言われたので、面倒だしここで飲ませてと言って獣医に薬を飲ませてもらう。

ワクチンも無事注射完了。
たまは初めてワクチンを打った時に高熱が出た経緯があるので、獣医にもそれを言って注意深く観察。
ついでになつのフィラリアとノミダニ予防の薬ももらって無事帰宅。

・体重
 5.04kg
・診療代
 12,490円
 初診料 2,000円
 猫3種混合ワクチン 5,000円
 内服-調剤基本料(4日以上)400円
 内服-処方料 1剤 1日 7×150円 1,050円
 内服薬(ビブラマイシン錠)
 ネクスガードスペクトラ45 3,900円

拍手[1回]

モンチ隔離解除

今朝からモンチ隔離終了して起床後自由にさせました。
傷口はほとんど皮膚の色になり、まだ赤い点はあるけど大丈夫そうなので。
約一カ月間隔離生活だったけど、辛い入院もしてよく耐えてくれました。
最初はケージ内に閉じ込めて隔離する予定だったけど、隔離二日目から猫の部屋内で隔離することにして、部屋には時々茶々やパンダくんがいたりしたので孤独感はあんまりなかったと思うけど。
でも起床時みんなをケージから出すときモンチだけは出してあげれなかったのが心痛い感じでした。
隔離前はたまと同じケージで寝ていたけど、たまには別のケージを用意して現在そのケージで寝てもらってるけどしばらくは別々に寝かすようにして様子をみたいと思う。
ありがたいことに、たまは新しいケージで寝かしても文句言わず朝までおとなしく寝てくれてる。
この子は環境に慣れやすい子かな。
クロ太なんかは同じケージでも、ケージの場所を移動しただけなのに”場所が違うぞー!”とでも言っているように三日間夜鳴きしてた。

たま専用のケージで寝てるたま。

隔離解除になったけど、朝から今まで猫の部屋でずっと寝ているのであんまり隔離解除って感じがしないんだけど…
でも今まで猫の部屋を閉めっぱなしにしていたので、日中も猫の部屋のエアコンを点けて夜間も朝まで点けているので一日中点けっぱなしだった。
今日から日中は猫の部屋のエアコンは点けないので電気代が少しは節約できそう。
おんぢくんを保護してからおんぢくんがいる寝室のエアコンを夏場は点けるようにしているので、昨日まで3台のエアコンがフル稼働。
今月は電気代がかなりかかりそう…
たまが専用のケージで寝ているのでトイレが一つ増えたので、トイレシーツやトイレの砂なども余分にかかる。
これだけ多くいるとほんのちょっとの出費がボディブローのようにジリジリ効いてくる…
トイレの掃除もトイレが一個増えただけでも全然違うし…

もう少し様子を見て、完全に良さそうと思ったら以前のようにたまと同居にする予定。
それまでの我慢。
もしまた傷が再発したら今度はユキちゃんが通い始めた猫専用の病院に連れて行く予定。

おすまししてるモンチ。


6年前の今日撮った写真。
まだのら猫で外で生活してた。


顔が幼い。

拍手[3回]

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 11 12
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
動画

gonta007 上の
最新コメント

[01/01 EJsox]
[06/18 みぃ]
[06/16 みぃ]
[06/06 みぃ]
[04/08 みぃ]
プロフィール

HN:
ごん太
性別:
男性
趣味:
登山&アウトドア、音楽、写真、昼寝
自己紹介:
気が付いたら猫が9匹住み着いてます。
2013年2月からブログ始めました。
それ以前の日付の記事は過去に遡って記録のため書きました。
ほとんど買い物したメモ代りのブログになると思います…
バーコード

カウンタ

ブログ内検索

P R