忍者ブログ
購入した物や日々のことなど書こうと思ったら、最近は猫日記になってきました… ~since2013~
通院 たま(猫風邪)と犬の鼻をペシッ!

たま通院しました。
ワクチンを打ちに行ったついでに猫風邪の薬を一週間分処方されたので、薬がなくなって一度通院してます。
投薬したらクシャミが見事におさまりました。
でも投薬して四日目くらいから薬をあげると嘔吐するようになり、通院した時にそのことを言ったら胃腸を痛める副作用がでる場合があるので違う薬を…
そんなことでそれから一週間違う薬をあげてました。
この薬でもクシャミがおさまり、鼻水もそんなに酷くでていないので合ってそう。
この薬が昨日なくなったので今日通院。
再度同じ薬を一週間分処方してもらった。
一週間薬を飲んで順調だったらもう診察はしなくて良いとの事。
今回でひとまず一件落着になるといいね。

・体重
 5.02kg
・診療代
 3,300円
 再診料 900円
 内服-調剤基本料(4日以上)400円
 内服-分包処方料(15包以内)300円
 内服-処方料 1剤 1日 7×150円 1,050円
 内服薬(ジスロマック錠)

この頃はよく鼻くそもつけてた。

今日は病院珍しく混んでいた。
受付はバーコードがついた診察券をスキャナーに読み込ませると、モニターの画面に名前など表示されて診察や薬など色々表示されるので、案内に従って画面をタッチして受付する。
しばらくすると待合室のモニターに自分の前に診察待ちが何人待っているのか表示され、今日は8人待ちと表示。
待合室の椅子に座りたまが入ったケースは足元に置いた。
しばらくすると雑種犬と白柴のような犬を二頭連れたおっちゃんが来院してぼくの横に座った。
雑種犬がたまが入ったケースに興味を持ったようでクンクンとニオイを嗅ぎ始めた。
おっちゃん飼い主注意するかと思ったけど放置状態。
”オイオイ!やめさせろよ!”
”通院で怖がっているところに知らない犬が目の前でクンクンしたら余計に怖いだろうが!”
そう思っても一向にお構いなしの飼い主。
しかたがないので
『ダメ!』
そう言いながら手の甲で犬の鼻を”ペシッ!”とした。
犬はビックリしたようですぐに飼い主の足元へ逃げた。
飼い主もビックリしたようで”スミマセン”と謝った。
逆切れしてこなかったのでいちおうは常識のある飼い主で良かった。
逆切れして”うちの犬に何をするんだ!”と逆切れしてくる飼い主もいるので、そんな場合はふざけんな!と一蹴して蹴散らすようにしてます。
例えば飼い主に
”うちの猫が怖がっているのでやめるようにしてもらえますか?”
そうお願いしても
”あらぁ~ダメよぉ~!”
と言って叱りもせずさらに放置

”うちの子は猫に慣れてるから大丈夫”
などと意味不明の事を言う飼い主がいるので、飼い主にお願いするよりも直接犬にダメなことはダメ!とピシッと教えた方が手っ取り早いし飼い主よりも確実に犬の方が理解してくれるので、困った時は直接犬にやめるようにお願いするようにしてる。

もしみなさんも同じように困った状態になった場合は飼い主にお願いせず犬に直接お願いした方が良いですよ。
逆切れしてくる飼い主はお願いしてもけっきょくは解決に至らずに終わると思います。(何度も経験済み)
逆切れしてきた時はこちらが正しいことをハッキリと言い、それでも意味不明な事を言ってきたら獣医を呼んで注意してもらうようにすれば大丈夫。
可愛いペットはしっかり守ってあげましょう。

飼い主の足元に避難した雑種犬。
最初からリード短く持ってなさいよ。

拍手[2回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
動画

gonta007 上の
最新コメント

[01/01 EJsox]
[06/18 みぃ]
[06/16 みぃ]
[06/06 みぃ]
[04/08 みぃ]
プロフィール

HN:
ごん太
性別:
男性
趣味:
登山&アウトドア、音楽、写真、昼寝
自己紹介:
気が付いたら猫が9匹住み着いてます。
2013年2月からブログ始めました。
それ以前の日付の記事は過去に遡って記録のため書きました。
ほとんど買い物したメモ代りのブログになると思います…
バーコード

カウンタ

ブログ内検索

P R