忍者ブログ
購入した物や日々のことなど書こうと思ったら、最近は猫日記になってきました… ~since2013~
ロボット掃除機

よんどころない事情で8月半ばから多忙な日々を過ごす事になってしまいました。
毎朝1時間半~2時間かけて猫のトイレやケージを掃除している中、さらにやらなければならない事ができてしまいもうお手上げ状態。
少しでもラクになるようにと先月からiRobot社のお掃除ロボットブラーバを導入。
もう悩みに悩んで清水の舞台から急降下して購入しました。
お掃除ロボットは家を建て替えた5年前に同じくiRobot社のルンバを導入して日々頑張ってもらっていました。
このルンバ購入当時はバッテリーの寿命が1年と言われている中約4年半くらいがんばって働いてくれましたが、とうとう動きがアヤシクなりバッテリーを交換しようかと思ったけど、5年近く使ってモーターなどもヘタってきているだろうし、交換バッテリーが高いのでそれならと思い春に新しいルンバを購入したばかりでのブラーバの購入でした。
ルンバは自動で掃除機をかけてくれるロボット掃除機で、ブラーバは自動で床を拭いてくれるロボット掃除機です。
昨年末に膝を痛める前までは床拭きは昔ながらの膝をついて手で雑巾掛けをしてました。
膝を痛めてからはウェットシートをモップのような棒につけてやっていたけど、手で雑巾掛けした方が断然汚れが落ちてきれいになったけど、雑巾掛けして膝をまた痛めたら嫌なので仕方なしでした。
同じ仕方なしだったらロボットにやってもらった方が時間も節約になると思い、使っている人の感想などをネットで調べ悩みに悩んだ末購入しました。

ルンバはよく働いてくれて埃や猫の毛などをよく吸い取ってくれます。
でも隅の方は無理なので、一週間に一度はしっかり掃除機をかけているけど、それでもとってもよく働いてくれて頼もしい相棒になってます。
そんな事でブラーバにも期待してみたけど、やっぱり手でやる雑巾掛けと比べるとイマイチですね…
やらないよりは良いというくらいで、ウェットシートをモップのような棒につけてやるのと変わらない感じです。
ネットでの評判がすこぶる良いけど、良い評判を書いている人は昔ながらの雑巾掛けをやっていなかった人ではないかなと思いました。
でも他の事をしている間に床拭きをしてくれるので助かります。
ただ家中をお願いしているのでバッテリー切れが早くて休憩(充電)してもらわないとならないのが困り者です。
ルンバは超オススメするけどブラーバはイマイチかな…

猫の部屋を床拭きしているブラーバさん。
・iRobot
 https://www.irobot-jp.com/

拍手[1回]

PR
EIZO FORIS 23インチ カラー液晶モニター FS2333-A その後

プライベート用のPCモニターを新調してから約3週間ほど経過したので使ってみた感想を書いてみます。

このモニターにした決めては
・HDMIの入力端子が2系統あるため
・音声入出力端子があるため
・ナナオ製のモニターだったため

とくにHDMI端子と音声入出力端子の要因が大きいです。
FORISはゲーム用モニターの分類になるけど、ゲーム用モニターを購入するつもりはなく、あくまでもPCメインで考えており、調べていくうちにこのモニターに辿り着き、いっそこのモニターにPSを繋げてゲームもすれば良いかって事でこのモニターにしました。
それと使用しているスピーカーのJBL CAS-33がそのまま使えること、モニターに音声出力端子があるのでPCでもPSでも使えるようになるので。

-接続-
・PCとの接続
映像はHDMIケーブルで接続して音声はL/Rライン出力で接続。
モニターの出力端子からJBL CAS-33へ接続。

・PS4との接続
映像&音声はHDMIケーブルで接続。
モニターの出力端子からJBL CAS-33へ接続。

こんな感じで接続しています。
切り替えはモニターに付属しているリモコンの”HDMI”ボタンを押して切り替えができます。

-使用した感想-
・PC
ナナオのモニターは仕事用のPCでも使っており、モニターのカラー調整の機能が多くあり大変使いやすくて良いけど、このモニターの色調は少々素人向きの色調できれい過ぎる色調になっています。
とくに肌色などはピンク色っぽい色調に再現され、調整機能を使っても補正しきれません。
その他はパステルカラー調の色なども発色が良すぎて不自然な色調になり、画像修正や画像処理などをしたりして忠実な色再現を求めるのには不向きです。

・PS4
このモニターを購入後ほどなくしてPS4が届きそのままこのモニターに繋ぎました。
今まで42インチのTVでPS3のFPS系のゲームをしていたけど、大きさが小さくなったのでとても見やすくなりました。
モニターの設定はプログラムされているゲームモードを使っているけど、標準の設定だと色がドギツイ感じがするので色調を抑え、さらにコントラストやブライトネスなどもかなり抑えた設定にしてあります。
『Smart Insight』機能は標準のまま使っており、暗がりにいる標的などがとても解りやすくなりました。
TVでゲームするよりも目が疲れにくくなりました。

以上使ってみた感想だけど、PCで画像処理や画像修正したりするのにはあまりオススメできません。
ナナオサイトの商品案内にデジカメに強いってあるけど、忠実な色再現ができないのでデジカメに弱いです。
ゲーム用として使うには良いモニターではないでしょうか。
ただゲーム用PCなどで使うには120、240Hz駆動対応モニターの方が良いのではないでしょうか。
PS4は60Hz駆動対応のモニターで十分なのでこのモニターでも問題ないです。

拍手[1回]

PS4

午前中宅急便が来たので受け取ると段ボールに”精密機器”と書かれたシールが貼ってあった。
猫のご飯を頼んでいたのでそれが来たと思っていたけど精密機器って事はないし…と思いながら開けるとPS4が入っていてビックリ!
注文していないのに…
もしかしてプレゼント?!
などと思ったが、明細を見るとぼくが注文していたようです…
楽天で購入しており履歴を見ると昨年の12月初めに予約していたようで、今日が発売日で無事発売日に届きました。
予約していたのをすっかり忘れていて、しかもPS4は1年くらいしたら安くなって新しいのが出ると思うので、それを買えばいいや、と思っていました。

先日モニターを買ってお金がないのに…
あぁ~ぁぁぁぁ…。。。。
と、思ったけどせっかくなので箱から出して先日買ったEIZOのモニターに接続してゲームをしてみました。
ゲームはPS3版BattleField4で、PS4版を1,000円でダウンロードできるコードが付いていたのでダウンロードしてみました。
ゲームの容量は30GB以上あるようで、ダウンロードからインストールまで3時間以上かかり、設置してからゲームができるまで4時間以上かかりました。

ビックリたまげました。
すっごく映像がきれいです。
本体の大きさもPS3よりも小さくて良いです。
EIZOのモニターはゲームモードにして、コントラストやブライトネスなどをかなり抑えたおかげなのか、TVでゲームするよりは目が疲れない感じでした。
でも目の疲れを考えるとあまりゲームはしない方が良いですね。

・PlayStation4
 38,000円
 http://www.jp.playstation.com

拍手[1回]

EIZO FORIS 23インチ カラー液晶モニター FS2333-A

プライベート用のPCモニターを新調しました。
昨年プライベート用に購入(記事参照)したデルのPCですが、モニターの表面がガラスのような感じで映り込みが激しく少々見難くく目に良くなさそうなので、消費税も上がるので思い切って購入しました。

購入したのはEIZOのモニターで、ここのメーカーは仕事でも使っており、調整が細かくできてサポートが凄く良いです。
そんな事でEIZOのモニターにしました。

FORISシリーズはゲーム用モニターの分類になります。
ゲームはPS3を持っているけど最近は目が疲れるのでほとんどしません。
TVの大画面でゲームをすると余計に目が疲れそうです…
そんな事でこのモニターはHDMI端子が2つあるので、デルPCとPS3が接続でき、リモコンで簡単に切り替えられるのでこのモニターでゲームをしたら少しは目に良さそうなのでこれにしました。

任意でカラー調整したモノを2つまで登録できるのも良いです。
早速1時間近く電源を入れ画面が慣れたあとカラー調整しました。
ガンマは2.0に設定。
Windowsは2.2でコントラストが強めになります。
色温度は6000Kに設定。
あとはブライトネスとコントラストを調整してなるべく目の負担がないようにしながらも、グレースケールの階調がある程度保たれるように設定しました。
基本的にモニターの白が少し黄色がかった白にいつもしています。
初期の設定だと青が強い設定になっている場合が多いです。
基本的にMacよりの設定にしています。
あまりギツギツの色は好きではないし、プリントした写真と合うようにしています。
PCを使う時の設定はこれでしばらく様子をみます。
新品のモニターなので発色が良いせいか、今まで使っていたモニターよりも眩しい感じがします。
液晶の表面がノングレアなので映り込みがないのが良いです。
ゲームは今のところほとんどしないので、そのうちゲームをする時に調整してみようと思います。

・EIZO FORIS 23インチ カラー液晶モニター (1920x1080 / IPSパネル / 3.4ms / ブラック) FS2333-A
 34,268円
 EIZO
 http://www.eizo.co.jp

ラインのシールは赤色を貼りました。

-追記-
EIZO FORIS 23インチ カラー液晶モニター FS2333-A その後

拍手[0回]

ルンバ630 その後

購入してから1ヵ月近く経過し、ほぼ毎日働いてくれています。
気になったところを少し書いてみます。

我が家は猫が6匹いるため猫の抜け毛が多く、毎日猫の毛が綿埃のようになってフローリングの床に落ちています。
毎日少しでも毛を吸い取ってくれたら良いかなと思い購入しました。
結果は大満足で、思ったよりも良く働いてくれます。
掃除してもらう範囲は洗面所、LDK、玄関、廊下。
スタート場所は洗面所からで、洗面所にルンバを置いて戸を閉めて洗面所を最初に集中的に掃除してもらいます。
その間にLDKなどに置いてある回転ダイニングチェアやアームチェア、猫のご飯などをテーブルの上やソファの上に移動して掃除しやすくしておきます。
その後洗面所の戸を開けてあとはお任せで掃除してもらっています。

障害物を検知するとその手前でスピードを緩めて障害物に当たっていきます。
部屋の間取りを覚えたりする能力は備わっていないので、とにかくランダムに掃除していきます。
なので同じ場所を何回も掃除している事があったりします。
これを気にしていたらルンバから目が離せなくなるので、とにかくルンバに任せてほったらかしにします。
これ以上この場所は掃除は良いと思ったら、バーチャルウォールを置いて侵入しないようにしたりもできます。

一度引き戸のレールを乗り越えようとした時に乗り上げ方が悪かったのか動けなくなり、音を発して救助要請して動作がストップした事がありました。
レールの段差は1cmもないくらいでしたが、乗り越える時の体勢が悪かったようです。
説明には2cmくらいの段差は乗り越えるように書かれています。
一度2cm以上あるアームチェアの脚部分の段差を乗り越えた事があるので、引き戸のレールで動けなくなったのはたまたまだったと思います。
それと気になった点は絨毯の段差で本体底面に付いた埃(猫の毛など)を落としてしまいます。
これは毎回ある事なので掃除が終わったあと絨毯の段差部分をダスキンのモップで拭いています。

感心したのは玄関の上がり框の段差もちゃんと検知して落ちたりしません。
とにかく良く働いてくれます。
壁際を掃除していく時の動作は見事で惚れ惚れします。
バッテリーが高いのでコストパフォーマンスが良いとは言えないけど、購入して良かったです。
猫達もルンバに慣れてきたのかあまり気にしなくなりました。
購入したのは630だけどバーチャルウォールをあまり使わないので620でも良かったかなと思っています。



拍手[1回]

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
動画

gonta007 上の
最新コメント

[01/01 EJsox]
[06/18 みぃ]
[06/16 みぃ]
[06/06 みぃ]
[04/08 みぃ]
プロフィール

HN:
ごん太
性別:
男性
趣味:
登山&アウトドア、音楽、写真、昼寝
自己紹介:
気が付いたら猫が9匹住み着いてます。
2013年2月からブログ始めました。
それ以前の日付の記事は過去に遡って記録のため書きました。
ほとんど買い物したメモ代りのブログになると思います…
バーコード

カウンタ

ブログ内検索

P R