忍者ブログ
購入した物や日々のことなど書こうと思ったら、最近は猫日記になってきました… ~since2013~
なつの訓練25回目

なつの訓練に行って来ました。
今回はなつを育ててくれた訓練士さんのスクールがおこなっているグループレッスンへ初めて参加しました。
このスクールは夫婦で経営、なつを育ててくれた訓練士の先生はご主人で、グループレッスンの先生は奥さんがおこなっており奥さんも訓練士の資格を持っています。
なつは先生に会うのはかなり久しぶりだけど覚えているようで喜んでいました。

参加頭数は10頭以上いてあまりにも多くてビックリしました。
でも以前通ったトレーナーがおこなうスクールと違い、いけないことをしたら訓練士の先生や飼い主はしっかり叱ってくれるので、参加している犬が多くても安心してレッスンを受ける事ができました。
飼い主さんも、ぼくと同じように飼い主のための訓練を受けているようなので、細かい指示の出し方などはおこないませんでした。
訓練を始める前に先生からなつの問題点を聞かれたので、
・犬を見ると遊びたがる
・スイッチが入ったり犬がいる時の呼び戻しの反応が悪い
以上の事を伝えました。

訓練内容は以前通ったスクールとほぼ同じでしたが、なつはとっても嬉しそうでした。
最後に先生がなつの動きを見て、なつがどんな事を考えていそうなのか予想してくれたところ、なつはいつ走り回ろうか…と、考えていそうだと言われました。
まさしくその通りだと思い笑ってしまいました。

うちに来た当時は先代犬のラムと比べとにかくおとなしく、散歩へ連れて行っても楽しいのか?と、思うくらいおとなしく張り合いのない感じでした。
その後とにかくバカみたいに一緒になって遊んだりするうちに、表情が豊かになり喜びを表現するようになりました。
でもその反面スイッチが入りやすくなってしまいました。
それでも先代犬のラムや洋犬に比べるとクールです。
そのへんはさすが日本犬なので、日本犬の良さも理解して接していこうと思っています。

先生が今後機会をみてドッグランを貸し切り、ノーリードでの呼び戻しの練習もおこなっていくと言っていたので今後が楽しみです。

終わってから時間があったのでいつも訓練で利用している広大な芝生広場がある公園へ行って遊んできました。
風がとっても強く吹き飛ばされそうでした…
帰ろうと車のところへ向かう途中、ご主人の訓練士の先生とバッタリ会いました。
訓練中の生後8ヵ月ほどの柴犬を連れていました。
なつとお父さんが一緒なので異母兄弟になるのでしょうか…?
なつと同じ赤柴だけど、なつは黒色が多くあるけど黒色が少なくとってもきれいな柴犬でした。

拍手[2回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9
11 12 14 15 16 17
19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30 31
動画

gonta007 上の
最新コメント

[01/01 EJsox]
[06/18 みぃ]
[06/16 みぃ]
[06/06 みぃ]
[04/08 みぃ]
プロフィール

HN:
ごん太
性別:
男性
趣味:
登山&アウトドア、音楽、写真、昼寝
自己紹介:
気が付いたら猫が9匹住み着いてます。
2013年2月からブログ始めました。
それ以前の日付の記事は過去に遡って記録のため書きました。
ほとんど買い物したメモ代りのブログになると思います…
バーコード

カウンタ

ブログ内検索

P R