忍者ブログ
購入した物や日々のことなど書こうと思ったら、最近は猫日記になってきました… ~since2013~
パンダくん

今年の2月、老後に備えて抜歯をしようと検査をしたら肥大性心筋症が見つかったパンダくん。
抜歯は中止になり心筋症の治療をするため投薬をしたところ、薬の副作用なのか急に元気がなくなり食事をまったく食べなくなり以降流動食を毎日与えてます。

就寝前にリビングで一時間ほどテレビを見れる時間があるので、パンダくんはその時間膝の上で寛ぐのをとても楽しみにしており、他の猫たちやなつはその時間はパンダくん優先と理解してくれていて、その時間だけはぼくが座るアームチェアに座ったり膝に乗って来たりしません。

元気がなくなった時はこの膝の上に乗るのも嫌がり一日中ケージで過ごし、どんなに贅沢なご飯を目の前に置いても一切口をつける事はありませんでした。
心筋症の投薬を始める時に獣医から、副作用として食欲がなくなる子が稀にいるとは聞いていたけど、まさかこの稀の部類に入るとは思わなく焦りました。
以前の姿に戻す事を優先に考え心筋症の治療は中止にしました。
獣医の経験上半月くらいすれば食欲は戻ると言われていたけど、けっきょく今でも流動食は与えてます。
でも一ヵ月くらい前から膝の上に乗って過ごすようになり、多い時は1日4回あげていた流動食は、現在は一日二回になり、昨日は一回しか与えませんでした。
ここ一週間くらい前からそこそこご飯を食べるようになり、一昨日から夜食に置いたご飯を以前のように完食するようになりました。
しばらく通院していないのでわからないけど、減ってしまった体重もかなり回復したと思われます。

獣医からは心筋症でいつ心臓が止まってもおかしくない状態だと言われたけど、その薬で食欲がなくなり弱ってしまっては意味がないので、年齢も考え心筋症の治療はせずこのまま過ごさせるようにしていこうと思ってます。
投薬を中止して三ヵ月以上経過してやっと以前の食欲に近い感じには戻ってきました。
他の薬もあると獣医には言われたけど、飲んでみないとどんな状態になるのか怖いし、心筋症も怖いけどパンダくんは今まで3回命拾いをしているので現状のまま様子をみていこうと思います。
シリンジで強制的に流動食を与えているけど、嫌がって暴れたりせず、涙流しながら毎回流動食を飲み込んでます。
無理矢理流し込んでいるから苦しいよね…

拍手[2回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
動画

gonta007 上の
最新コメント

[01/01 EJsox]
[06/18 みぃ]
[06/16 みぃ]
[06/06 みぃ]
[04/08 みぃ]
プロフィール

HN:
ごん太
性別:
男性
趣味:
登山&アウトドア、音楽、写真、昼寝
自己紹介:
気が付いたら猫が9匹住み着いてます。
2013年2月からブログ始めました。
それ以前の日付の記事は過去に遡って記録のため書きました。
ほとんど買い物したメモ代りのブログになると思います…
バーコード

カウンタ

ブログ内検索

P R