忍者ブログ
購入した物や日々のことなど書こうと思ったら、最近は猫日記になってきました… ~since2013~
なつお宅訪問

午後、なつのトイレ散歩へ行き近所の公園でなつを可愛がってくれるご近所さんに会いました。
ご近所さんの玄関前で少し話しをしているとなつはご近所さんに近づいてかまって欲しいような雰囲気をだしていました。
ご近所さんも嬉しそうになつを撫でていたので
”なつ○○さんちでしばらく遊んでいくか?”
となつに言うとご近所さんがなっちゃん遊びに来る?と嬉しそうに言っていたので、なつをご近所さん宅へ1時間ほど預けてきました。
以前何かある時はなつを預かっても良いと言ってくれた事があったし、できればなつの姉のあんこをこのご近所さんが引き取ってくれれば…と、ずっと思っていたのでアピールのつもりもあり預けました。
ご近所さんはあんこをとっても飼いたがっているけどご主人が難色を示しているそうです。
ご近所さんになつは家の中で放しても走り回ったりしないと思うけど、いけない事をしたら”ダメ”と遠慮なくしっかり叱って下さいと伝えました。
ご近所さんは市内で由緒ある庭園と建物があるとっても有名な結婚式場と料亭を経営している家なので、家の中にとてつもなく高い壺などありそうで、そんな壺や高価な物をなつが壊したりしないか心配だったけどなつは嬉しそうにご近所さん宅へ入って行きました…

1時間ほどするとご近所さんから”なつを今から送り届けます”とメールがあり帰宅。
公園でスイッチが入ったりして最初は嬉しそうにしていたけど、ご近所さんの家の中にしばらくいると”クゥーン、クゥーン”と淋しそうに鳴いたそうでちょっと可哀そうに思えたと言っていました。
息子さんがちょうど帰省しており、息子さんもなつが来てとっても喜んでいたようです。
息子さんは猫が好きなようで、猫に会いに猫カフェに行っても猫にストレスを与えると可哀そうだからと猫に触らず眺めているだけだったり、子供時代ボーイスカウトで釣りへ行った時、魚が可哀そうだからと針を付けずに釣り糸だけ垂らして釣りをしているフリをしていたそうです。
そんな話しを聞いたり以前飼っていた犬の話しを聞いたりして、あんこをとっても大切にしてくれそうだとずっと思っていました。
なつも近所にあんこがいたら喜ぶだろうし、知らない人があんこを引き取ってしまったらなつは一生あんこに会えなくなってしまうし…
一番良いのはぼくがあんこを引き取れば良いけどもうこれ以上ペットを飼うのは無理だし、現在いる子達で最後と決めているので…

写真はなつとあんこがまだ赤ちゃんの頃の様子。
こんなに小さい頃があったんですね。
できれば一緒にいさせてあげたいです。

拍手[3回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9
11 12 14 15 16 17
19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30 31
動画

gonta007 上の
最新コメント

[01/01 EJsox]
[06/18 みぃ]
[06/16 みぃ]
[06/06 みぃ]
[04/08 みぃ]
プロフィール

HN:
ごん太
性別:
男性
趣味:
登山&アウトドア、音楽、写真、昼寝
自己紹介:
気が付いたら猫が9匹住み着いてます。
2013年2月からブログ始めました。
それ以前の日付の記事は過去に遡って記録のため書きました。
ほとんど買い物したメモ代りのブログになると思います…
バーコード

カウンタ

ブログ内検索

P R