忍者ブログ
購入した物や日々のことなど書こうと思ったら、最近は猫日記になってきました… ~since2013~
盲導犬

近所に盲導犬がいます。
この盲導犬を初めて見たのは今から5,6年前の事で、夏の炎天下にクルマで近所を走行していたら、前方遠くで犬が散歩しているのが見えました。
”この炎天下の中散歩は可愛そうだろ…”と思い、近づくと盲導犬でした。
炎天下のアスファルトはかなり熱いし、人間と比べると地面からの距離も短いので熱さが尋常ではないので盲導犬も大変だなぁ…と思ったのが最初でした。

なつが来てから近所を散歩する機会が増えこの盲導犬を良く見かけるようになりました。
久しぶりに見た盲導犬は随分とくたびれた容姿になっていました。
近所の公園がトイレ場所になっているようで、パートナーの方がハーネスを外し背中を撫でるとオシッコをしていました。
パートナーの方が許可しないと排せつはしないとTVで見たのを思い出しました。

以前から引退した盲導犬を引き取りたいと思っていました。
盲導犬は8才から10才くらいで引退、大型犬の寿命は10才から15才くらいなので人間のために長い時間尽くしてくれたので、引退後の短い余生は思いっきり遊ばせて楽しんでもらいたい、そんな思いがあり引き取りたいと思っていました。

なつを引き取る時にリタイヤ犬の事も考えましたが(猫が9匹いる時点で審査で無理そうだけど)、大型犬で体重が30㎏近くあるので、寝たきりになった時に通院や排せつ時に抱えたり持ち上げたりした時に腰痛持ちのため悪化して面倒がみれなくなると犬にも申し訳ないので諦めました。

昨日、体重が60kg近くある超大型犬に遭いました。
いつも大型犬を見て思うのは、年老いて寝たきりになったら介護が大変だろうなぁ…と思ってしまいます。

一昨年旅立ったラムは体重が15kgほどで寝たきりになった時は12kgくらいまで減り、最後は8kgまでになってしまいました。
ペットを飼う時はその子の老後の事も考えて飼わないとならないですよね。

 写真は2006年7月ラム11才の時に撮影したもの

拍手[2回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9
11 12 14 15 16 17
19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30 31
動画

gonta007 上の
最新コメント

[01/01 EJsox]
[06/18 みぃ]
[06/16 みぃ]
[06/06 みぃ]
[04/08 みぃ]
プロフィール

HN:
ごん太
性別:
男性
趣味:
登山&アウトドア、音楽、写真、昼寝
自己紹介:
気が付いたら猫が9匹住み着いてます。
2013年2月からブログ始めました。
それ以前の日付の記事は過去に遡って記録のため書きました。
ほとんど買い物したメモ代りのブログになると思います…
バーコード

カウンタ

ブログ内検索

P R