忍者ブログ
購入した物や日々のことなど書こうと思ったら、最近は猫日記になってきました… ~since2013~
モンチの具合

入院していた病院から連れ出して明日で二週間経過。
当初の予定ではケージに入れて隔離しようと思い、最初はケージで隔離していたけど可哀そうに思い、猫の部屋内に閉じ込めて隔離することにした。
その代わり、昼間は猫の部屋の戸は閉めているので他の猫は入れない。
でも日中猫の部屋で過ごすのが好きな茶々は猫の部屋で昼寝してる。
茶々はオレ様気質なので、モンチが近づくと”シャー!”と威嚇して寄せ付けないので、いっしょに寝て傷口を舐めたりしないので猫の部屋で同居してる。
モンチもその方が孤立感はないと思うので良いかな。
あとパンダくんはケージで過ごすのが好きなので、ケージ内か時々猫の部屋のベランダで過ごしてる。
パンダくんは骨盤を骨折しているので、高い場所へ飛び乗ったりできないので、ベランダに出してもそのまま屋外へ逃走ということはないので安心。
パンダくんもベランダでゴロゴロするのが好きみたい。
そんなことで猫の部屋にはモンチだけじゃなく、茶々とパンダくんがいることが多い。

唯一困ったのは、猫の部屋の掃除。
毎日の掃除はケージ内はトイレ掃除の時に簡単に掃除。
部屋内はお掃除ロボットのルンバさんにおまかせ。
でも週一度はしっかり掃除しているので、この時は掃除機をかけると怖がってみんな猫の部屋から出ていくんだけど、掃除機を怖がるモンチには困った…
掃除するためにケージに入れて掃除機をかけたら怖がってパニック状態。
誰か一緒にケージにいれば安心するかと思いパンダくんにモンチのケージに入ってもらった。
協調性があっておとなしいパンダくんさすが!
見事的中で、パンダくんをモンチのケージ入れたらモンチ落ち着いてくれた。

その時の様子。
パンダくんありがとう!

掃除が終わってからモンチは大丈夫かと思いケージから出したらすぐに甘えてきたので大丈夫だった。


甘えてきたのでブラッシングしてるところ。

そんな感じでモンチはおとなしく猫の部屋で隔離生活していた。
昨日モンチを見ると傷口のかさぶたがなくなっていた。
通院&入院していた時に、かさぶたがきれいになくなればOKと言われてたけど、かさぶたはなくなっているけど赤色で針で刺したようなところがある。

赤色でポツンと傷?がある。
もうしばらく様子を見て、この赤色がなくなり全体的に肌色の感じになったら隔離をやめる予定。
今までよく頑張ってくれたけどあともう少し。

拍手[2回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
動画

gonta007 上の
最新コメント

[01/01 EJsox]
[06/18 みぃ]
[06/16 みぃ]
[06/06 みぃ]
[04/08 みぃ]
プロフィール

HN:
ごん太
性別:
男性
趣味:
登山&アウトドア、音楽、写真、昼寝
自己紹介:
気が付いたら猫が9匹住み着いてます。
2013年2月からブログ始めました。
それ以前の日付の記事は過去に遡って記録のため書きました。
ほとんど買い物したメモ代りのブログになると思います…
バーコード

カウンタ

ブログ内検索

P R