忍者ブログ
購入した物や日々のことなど書こうと思ったら、最近は猫日記になってきました… ~since2013~
パンダくん入院と茶太郎の様子

パンダくんが急遽入院しました。

起床してケージから出したあとずっと猫の部屋にいたようです。
猫の部屋は陽当たりが良いので猫の部屋にずっといてもあまり気にはしないけど夕方になってもリビングに下りて来なく、夕飯の缶詰ご飯を用意しても興味なしの状態。
いつもだったらご飯の支度をしているとすぐに寄ってくるので”これはおかしい”と思い、先日の件もあったのでちゃんと歩けるのか確認するが歩く事はできるがなんか呼吸がおかしい感じなので病院へ。
パンダくんはA病院へ行ってます。
ちなみに茶太郎はU病院からN病院に変更となりました。

今まで診察でレントゲンを撮ってもらった事がなかったのでレントゲンを撮る事に…
先生が開口一番
『骨盤が凄い事になっていて心臓が肥大している…』
骨盤は以前骨折しているので把握していたけど心臓と聞いてビックリ。
エコー検査すると心臓の膜に液体が溜まっており、それが原因で心臓が圧迫されて苦しい状態のようです。
心臓を覆っている膜と心臓の間に液体が溜まってしまう心嚢水(しんのうすい)と言う症状のようで猫には珍しいと言われました。
針を刺して液体を抜く事に…
心臓の近くまで針を刺すのでおとなしくしてくれれば良いけど…と言われたけど、パンダくんはジッとおとなしくしてくれました。
暴れてしまうような子の場合は手の施しようがないと言われたけど、パンダくんは温厚でおとなしい性格なので助かりました。
以前”手懐いていない猫は診察できない”と言われた事があるので、モンチやゴンのような猫はこの病院では診察してもらえないですね。

溜まっていた液体は血液ではないようで膿も混ざっているようで血液検査もしてもらった結果貧血気味で貧血の場合は血を作るように赤血球が多くなるはずが正常値なので、今後慢性的な貧血の可能性あり、白血球が正常値より3倍以上あるので感染症の疑いがあるので抜き取った液体を検査機関で検査して治療法を考えていくと言われました。
できれば入院して抗生剤の投与をした方が良いが通院でもかまわないと言われ、茶太郎の事もあり看病が大変なのと、パンダくんには可哀想だけど入院して集中的に治療して早く治ってもらいたいので入院をお願いしました。

パンダくんは溜まっていた液体を抜く前は全然鳴いたりしなかったけど、液体を抜いてラクになったのか表情も良くなった感じで”ニャーニャー”鳴き出しました。
先生から治るかどうかは解らないが治療法はあるのでしっかり治療していきましょうと言われました。
パンダくんは時々スプレー攻撃をしちゃうけど性格がとっても良い子です。
モンチたちを保護してからモンチたちを威嚇しなかったのはパンダくんと茶太郎だけでした。
帰りの車中でそんな事を思っていたら泣けてきました…

入浴後TVを見ているといつもパンダくんは膝の上にいたのに今夜はいません…
最近はパンダくんに混ざってたまも膝の上来ます。
たまが無理矢理割り込んできてもパンダくんは怒ったりせず受け入れてくれていました。
今夜もTVを見ているとたまが膝の上に乗りたいと言った感じで来るので膝の上に乗せてあげると、たまはパンダくんがいつもいたスペースを空けて膝の隅で丸くなっていたのにはちょっと驚きました。

茶太郎は起床時いつもより多くオシッコをしてありました。
今日は茶太郎が通院しているN病院は休診日だったが、昨日通院した時にオシッコが出ないようだったら通院して下さいと言ってくれたけど、おちついた様子だったので休診日で悪いので通院しないでいるとパンダくんが診察中にN病院からケータイに様子伺いの電話がありビックリでした。
今日は少しだけどオシッコが出ているようで頻繁にトイレに入る事はなかったです。
明日は朝一で通院する予定です。

二匹とも早く治ってほしいです。
最近良い事がないので厄払いにでも行って来ようかな…

拍手[2回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題

こんにちは。
茶太郎くん、おしっこ少し出るようになったようでよかったです。

が、パンダくん、心配ですね…。
先日の記事の時、後ろ足に力が入らなそうということと、咳がでたとあったので、心臓は大丈夫なのかなと思ったんですが、
ごん太さんが書かれているように、以前の骨盤の問題のことと、その後歩けるようになったので、
<心疾患からの血栓とかなら、そんなすぐに歩けるようにならないと思うので
心臓は関係なかったんだ、と思っていました。
ともかく、症状が落ち着いて退院できるよう祈っています。

うちの冬さんも、調子良くなってきてると思っていたのですが、今日午前中に吐いちゃいました。元々が春や秋に比べたらあまり吐かないのですが、吐くようになったのが腎疾患の悪化かなと思ったことだったので、心配です…。
土曜日に通院予定ですが、駅伝なんですよねー、この日…。日曜は防災訓練あるし。

あ、Nの病院は、人馴れしてない子も診てくれると思います。院長先生、地域猫とか愛護活動にも理解ありますし。

お互い、頑張りどころだと思いますので、頑張りましょうね!
Re

みぃさんこんばんは!
コメントありがとうございます。
日曜日にパンダくんが歩けなくなったのは心臓も原因があったのかもしれません。
呼吸が速かったりしたので…
でもその原因が喘息だと思ったので当時は心臓とは思いませんでした。
日曜日にレントゲンを撮ってもらえば良かったのですが、今思うと先生も喘息と決めつけた感じの診察だったのでパンダくんには苦しい思いをさせてしまいました。
茶太郎は良い感じになってくれている感じです。
何回も入退院や通院をして怖い思いをさせてしまったけど良く頑張ってくれていると思います。
このまま治ってくれれば良いのですが…
みぃさんも自宅で点滴など大変だと思いますが頑張って下さい!
以前も言いましたが、通院時ドライバーが必要な時は遠慮なく連絡して下さいね!
N病院は初めて利用しましたが、猫の気持ちを理解してくれて診察してくれる感じでかなり好印象です。
明日も茶太郎は通院予定ですが、土曜日も通院する場合はもしかしたら会うかもしれませんね!
その時は無視しないで下さいねー(笑)
カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
動画

gonta007 上の
最新コメント

[01/01 EJsox]
[06/18 みぃ]
[06/16 みぃ]
[06/06 みぃ]
[04/08 みぃ]
プロフィール

HN:
ごん太
性別:
男性
趣味:
登山&アウトドア、音楽、写真、昼寝
自己紹介:
気が付いたら猫が9匹住み着いてます。
2013年2月からブログ始めました。
それ以前の日付の記事は過去に遡って記録のため書きました。
ほとんど買い物したメモ代りのブログになると思います…
バーコード

カウンタ

ブログ内検索

P R