忍者ブログ
購入した物や日々のことなど書こうと思ったら、最近は猫日記になってきました… ~since2013~
パンダくんお見舞い

夜パンダくんのお見舞いへ行って来ました。
昨日は病院は休診日でした。
夕方電話で様子を伺ったところ、落ち着いてはいるが食欲がまったくないと言われ心配でした。

病院へ行きケージ内にいるパンダくんとご対面。
パンダくんの腕には点滴の針が刺さっていて痛々しかったです。
パンダくんはぼくを見ると目を大きく開いて”ニャー”と鳴きました。
すると先生が来たので再度血液検査をおこなったのか聞いてみたら、おこなったが結果はあまり変わらないとの事で、検査機関に検査を依頼している結果で投薬する薬を決めて本格的に治療を始めるようです。
それと先日抜いた水を試験管のような物に入れたのを見せてくれ、かなりの膿が出ていると説明してくれました。
治療法としては検査結果が出たらそれに合う薬を使って内科的な治療をしていき、それでもダメなようなら心臓を覆っている膜を切除する手術が必要と説明を受けました。
なんとか投薬治療で治って欲しいです…

説明が終わったあとケージの扉を開けると”ニャーニャー”鳴きながら近づいて来るので頭を撫で撫ですると目を閉じて気持ち良さそうな顔をしていました。
パンダくんは頭を撫で撫でされるのが大好きで、いつも膝の上にいる時は撫で撫でしていました。
撫で撫でしていると急にケージ内に置いてあるドライとウェットのフードを少し食べ始め、少し食べてはまた頭を撫で撫でしてと言った感じで催促するので撫で撫でするとまたフードを食べたりとそれを繰り返していました。
表情がとっても良かったので、先日水を抜いてかなりラクになったと思われます。
しばらくパンダくんを撫で撫でしながらパンダくんと話しをしていると看護師の方が来たのでパンダくんは入院中おとなしくしているのか聞いたところ、とってもおとなしく検査の時もおとなしくしてくれてとっても助かり凄く良い子ですねと言ってくれました。
今まで18匹猫を飼ってきたけど、パンダくんはスプレー攻撃はしてしまうけど歴代の飼い猫の中で3本の指に入るくらいお利口さんな子です。
帰るのがとっても切なかったけど振り切るように帰宅しました。
毎日お見舞いへ行きたいけど毎日行ったら病院に迷惑がられそうなので次回は日曜日に行って来ようと思います。

ケータイで撮ったので露出が足りなくシャッタースピードが遅くなったようでブレてしまいました…

拍手[1回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9
11 12 14 15 16 17
19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30 31
動画

gonta007 上の
最新コメント

[01/01 EJsox]
[06/18 みぃ]
[06/16 みぃ]
[06/06 みぃ]
[04/08 みぃ]
プロフィール

HN:
ごん太
性別:
男性
趣味:
登山&アウトドア、音楽、写真、昼寝
自己紹介:
気が付いたら猫が9匹住み着いてます。
2013年2月からブログ始めました。
それ以前の日付の記事は過去に遡って記録のため書きました。
ほとんど買い物したメモ代りのブログになると思います…
バーコード

カウンタ

ブログ内検索

P R