忍者ブログ
購入した物や日々のことなど書こうと思ったら、最近は猫日記になってきました… ~since2013~
ちーちゃん通院

ちーちゃん通院です。
薬が一週間分なので、薬をもらいに行ったついでに体重測定と血液検査を受けるのがセットになってしまいました。
体重は先週よりも若干減りました。
血液検査は腎臓機能の数値が上がってしまいました。
初めて血液検査をした時は腎機能の尿窒素の数値は正常値の範囲内でした。
憶測として、元々腎機能が低下しており、甲状腺機能亢進症により血流が活発になった事で腎機能の数値が抑えられていた。
甲状腺機能亢進症になると血流が活発になり腎機能は回復したような感じになるそうです。
甲状腺機能亢進症の薬を飲んだ事によって、甲状腺機能亢進症が抑えられてきたため血流が弱くなり元々悪かった腎機能の症状がでてきてしまったのではないか?
と、推測されるようです。
そんな事で甲状腺機能亢進症がある程度おさまっているのか再度外部機関へ血液検査をお願いする事になりました。
とりあえず朝晩1日2回飲んでいた薬を1日1回にして検査結果を待つことになりました。

血液検査結果
白血球数 11500(参考値5000~15000)
赤血球数 680万(500~850万)
ヘモグロビン 12.0(11~18)
ヘマトクリット 34.4(35~55)
MCV 50.6(60~77)
MCH 17.6(19~24)
MCHC 34.9(31~34)
血小板数 27.2(10~45)
尿素窒素:BUN 43(8~30)前回35、前々回30
クレアチニン:Cre 1.7(0.5~1.6)

・体重
 4.72kg(前回4.76kg)
・診療代
 11,190円
 明細
 再診料 540円
 血液検査 腎臓セット(CBC+BUN・Cre)2,160円
 外注検査(甲状腺 f-T4 CLEIA) 6,880円
 内服薬 1,610円

完全に治療が始まってしまいました。
9匹猫がいる中、12才以上の子が4匹いるのでそろそろ何かしら病気になる子がいるかも…と、覚悟はしていたけど、実際に病気が始まると辛いですね。
今日もちーちゃんはおとなしく血液採取をさせてくれたのでお利口さんでした。

拍手[2回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9
11 12 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
動画

gonta007 上の
最新コメント

[01/01 EJsox]
[06/18 みぃ]
[06/16 みぃ]
[06/06 みぃ]
[04/08 みぃ]
プロフィール

HN:
ごん太
性別:
男性
趣味:
登山&アウトドア、音楽、写真、昼寝
自己紹介:
気が付いたら猫が9匹住み着いてます。
2013年2月からブログ始めました。
それ以前の日付の記事は過去に遡って記録のため書きました。
ほとんど買い物したメモ代りのブログになると思います…
バーコード

カウンタ

ブログ内検索

P R